発行部数4万1000部のメルマガ「一日一冊:人生の智恵」が本書を紹介

こんにちは。ご無沙汰しております。高橋です。
今回はうれしい報告があります。『結局「仕組み」を作った人が勝っている』の書評を、発行部数4万1000部のメルマガ「一日一冊:人生の智恵」に載せていただきました! ご配慮いただき、本当に感謝です!
「一日一冊:人生の智恵」はタイトルの通り、発行者の方が一日一冊ずつ本を紹介していくという内容です。そのセレクトの基準は、『人生を変えるような良い本を紹介すること』。私どもの本がその基準をクリアでき、紹介されたことは本当にうれしいことです。
書評で、『大切なことは、与えられる人から、与える人になるということでしょう。「与える仕組み」を作ることこそが、自分の収入となるわけです』というコメントが寄せられており、これはまさにその通りだと、思わず大きくうなずいてしまいました。発行者ならではの視点の「仕組み論」は本当に参考になります。
書評に加え、本の中で共感したポイントなども挙げていただきました。さすがに年間365冊お読みになっているだけあって、いい点をついておられると僭越ながら感心させていただきました。こうして、本から自分ならではの学びのポイントをすぐに浮かび上がらせることができることは才能としかいいようがありません。これも見習うべき点だと思いました・・・
もしご興味ある方は、下記のメルマガ本文をチェックしてみてください!
http://archive.mag2.com/0000094236/20080225060000000.html
では、また色々と報告します!
高橋