shikumibanner.jpg

『やっぱり』が月刊誌「健康保険」で紹介されました!

Posted on 10月 23, 2008

また露出の報告です。

『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』が、

健康保険組合連合会が発行する

月刊誌「健康保険」(発行部数6000部)の書評コーナーで紹介されました!

hyoushi2.JPG

 中身はこんな感じです↓

roshutsu2.JPG

これでは読めませんね。

内容は非常に好意的です。

●やっぱり』が『結局』の単なる続編ではないこと。

●ケーススタディにとどまらず、仕組み所有者の思考に迫っていること。

●「仕組み」は楽してお金を儲けられるような類のものではなく、崖っぷちから這い上がるための“ド根性”によって作られるものであること。

●本書が世知辛い現代社会を強く逞しく生き抜くためのヒントや知恵の宝庫であること。

●サラリーマンもフリーランスの人も読んだらきっと得られるものがあること。

 などが書かれています。

「健康保険」さん本当に有難うございます!

この書評によってより多くの方が本を読まれて、

仕組み作りのきっかけになればと思っています。

高橋

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

2 Responses to “『やっぱり』が月刊誌「健康保険」で紹介されました!”

  1. 田中正博 on 10月 23rd, 2008 15:12:07

    健康保険組合の会報誌ですか。
    シ、シ、シブいッス!

    今、至るところで
    「仕組み作り」への関心が高まっている。
    そう感じました。

    そのムーブメントを起こした、
    前作・今作に改めてリスペクトです!

    たなか

  2. 高橋学 on 10月 23rd, 2008 16:23:31

    田中さん、書き込み有難う!
    「健康保険」は広報誌のようなものです。
    全国の企業の総務などに配布されます。
    ご指摘の通り、激シブですね!

    皆さんやはり関心があるんですね。

    ムーブメントが広がれば嬉しいです!

    高橋

Leave a Reply