shikumibanner.jpg

息子の誕生日に思う

Posted on 9月 14, 2009

こんにちは。荒濱です。

ちょっとブログ更新するのさぼってしまいました。
このところ結構バタバタしており。。。

さて、先週土曜日は、息子の7歳の誕生日でした。

家族で食事に行き、ケーキを食べて。

なんだかとても満ち足りた気持ちになりました。

先日、光文社の編集者の人に勧められ、
香山リカさんの
『しがみつかない生き方』という本を読んだのですが、
(25万部以上売れているようですね)

しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)

最近、「幸せを実感できない」という人が増えているそう。

僕もまあ、人並みにいろいろ悩んだりすることはあるのですが、

(何しろ一部の友人からは、
「アラハマさんは顔はマフィアですけど、気持ちは乙女ですね」
と言われるほど、実は繊細な人間なんですよ、僕は・笑)

三度のメシや住むところにも困らず、

楽しくて刺激的で尊敬できる友人がたくさんいて、

しっかりもので心やさしい妻がいて、
(このブログ、妻も結構チェックしているようなのでこう書いておきます・笑)

何より、信じられないほど可愛い子供がいる。

まあ、どう考えても結構幸せな状況なんですよね、僕。

現状に満足するとかしないとかそういう話ではなく、
きちんとそこは認識したうえで、歩いていかなくてはいけないなと思う次第です。

なんだかよくわからない話になりましたが。。。

昨日は地元の祭りで、生まれて初めて御輿を担ぎました。
小一時間担いだだけなのに、肩が痛くて痛くて。。。
11月には七年に一度の大祭があり、
そこでは一晩中、担がなくてはいけないらしい。
(もちろん交替しながら、ですが)
今から肩の痛み対策、考えなくては。

では皆さん、今週も頑張っていきましょう!
あと1週間乗り切れば、シルバーウィークが待ってますよ!

荒濱

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

Leave a Reply