shikumibanner.jpg

「人の心を動かす」か、「人と金を動かすか」

Posted on 12月 11, 2009

なんだかすっかり師走ですね。早いなあ。。。
荒濱です。

唐突ですが、
「東京事変」の新曲、
『能動的三分間』
めちゃくちゃかっこいいですね。

能動的三分間

久々に「CDシングル」というものを買いましたよ。。。

で、このバンドでベースを弾いているのが
亀田誠治さんという方。

超売れっ子のアレンジャー、プロデューサーでもあるようで。

先週、「情熱大陸」に出てましたね。

(すみません、それまで全然知りませんでした)

ちょっと興味を持ったので、
wikipediaはじめ、いろいろなサイトを探ってみたところ、
こんなインタビュー記事がありました。

NHK『週刊!ハタラキング』ぶっちゃけ大変でした!~20代、私の仕事〜 亀田誠治篇(NHKオフシャルサイト)

http://www.nhk.or.jp/hataraking/buchake/buchi20_080610_01.html

このインタビューが最高。

特にツボに刺さったのが、
当時高校3年生の亀田少年(ちなみに通っていたのは日本でも有数の超進学校)
が、両親に
「将来、プロのミュージシャンになって人の心を動かしたい」
と伝えたときのくだり。

大激怒したお父さん、亀田少年にこう言ったそうです。

「何を言ってるんだ誠治! お前は人の心を動かすために育てられたんじゃない。
動かすのなら、人と金を、いや、日本の経済や政治を動かしてみろ!」

いや~、面白いお父さんだなと。なかなか言えないですよ、こんなセリフ。

「人の心を動かすか」、
「人と金を動かすか」。

僕自身がどっちに興味あるかと言えば、
圧倒的に「人の心を動かす」ほうですね。

どちらもあまり動かせてないんですが(笑)

皆さんはどちらでしょう?

まあ、どっちも動かせればそれに越したことはないですけどね。

何だかよくわかんない話になっちゃいました。スミマセン。。。

ではでは!今年ももう少し。頑張りましょう!

荒濱

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

Leave a Reply