shikumibanner.jpg

『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』文庫版、発売日まで1週間となりました!

Posted on 6月 5, 2013

 こんにちは!荒濱です。

皆さんお待ちかね、
「仕組み」シリーズ第2弾の文庫版、
『新版 やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』(荒濱一/高橋学・光文社知恵の森文庫)につき、
いよいよ6月12日の発売まであと1週間となりました!
ワクワクドキドキ…。

すでにAmazonでの予約を開始しています。

ペーパーバックス版をお読みいただいた方は、すでにご承知のことと思いますが、
『やっぱり』のテーマはズバリ、「仕組み」所有者たちの「思考」です。

独自の「仕組み」(=一度作ってしまえば、自分がさほど動かなくても自動的に収入を得られるシステム)を築き上げた方々に取材するとともに、
彼らの「ものの考え方」によりいっそうフォーカス。
【複製】【他力】【継続】といったキーとなる「思考」を抽出し、それをどのように実際の「仕組み」作りに落としこんでいくべきかを、わかりやすく解説しています。

もちろん「新版『結局』」で大好評をいただいた「『仕組み』所有者の今」も収録。
ご登場いただいている「仕組み」所有者の方々に再取材し、ペーパーバックス版から5年後の彼らの今の姿を、リアルにお伝えしています。
ぶっちゃけ、これがまたしてもマジで面白い!
新たにまたとんでもない「仕組み」を作り出した人、既存の「仕組み」を思いもよらない形で拡大発展させている人、海外に移住した人など様々で、
あっと驚く話が盛りだくさん!
取材していても興奮でアドレナリンが出っぱなしでした。読者の皆さんにも同じ興奮を味わっていただけるはずです。
正直、この部分だけでも、本を買っていただく価値があるのではないかと。

文庫化にあたり、「はじめに」を新たに書き起こすとともに、
序論のPart1も大幅に改稿。正直、僕にとっては「結局」の文庫化作業より時間も手間もそうとうかかり、むちゃくちゃ大変でした…。
ペーパーバックス版でちょっと冗長かなと思っていた部分も刈り取り、いちだんと読みやすい内容になっていると思います。

まさに渾身の1冊です。ぜひとも今すぐAmazonで予約を!よろしくお願いします!

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

Leave a Reply