shikumibanner.jpg

午堂登紀雄さんの新著発売

Posted on 6月 24, 2008

こんにちは。
荒濱です。

さて、「仕組み」本第2弾、『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』にもご登場いただく、
午堂登紀雄さんの新著が発売されました。

「突き抜ける!」時間思考術

「突き抜ける!」時間思考術
インデックス・コミュニケーションズ

私ももちろん、本日、購入しました。
とても面白そうで、読むのが楽しみです。

午堂さんは、今から3年前、33歳の若さで
貯金わずか数十万円の状態から、たったの1年で3億円もの資産を築き上げたという経歴の持ち主。
その驚くべき手法および、卓越した思考は、
我々の本でも余すところなくご紹介させていただきます。

今回のご著書については、

「不動産投資や資産運用とは全く関係ないのですが(苦笑)、
私の時間の使い方や考え方を紹介した本です。

目次の中から少し抜粋しますと、

▼まずは「仕組み」をつくり上げる
▼「時間密度」という発想を持つ!
▼細切れ時間をつくらない行動を心がける
▼飲み会を「金会」に変える方法
▼あえて仏滅に結婚式をあげるという考え方
▼仕事はキリの悪いところで帰ろう
▼変化を追うより不変を追ってみる
▼働きながら1年半で米国公認会計士に受かった勉強法

こんなようなことが書いてあります。」

とのことです。
(午堂さんのメルマガより抜粋)

ためになること満載と思います。

「仕組み」本第2弾の前に、ぜひこちらもご一読を!

それでは!

荒濱

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

Leave a Reply