shikumibanner.jpg

午堂さん新著読了

Posted on 6月 25, 2008

昨日ご紹介した、午堂登紀雄さんの新著
「突き抜ける! 時間思考術」、さっそく読了しました!

昨夜、寝る前にちょっとだけ読んでみようと思ったら、
テンポ良くスイスイ読めてしまうので、
最後まで読み切ってしまいました。

内容、期待通り、とてもためになるものでした。

特に、
「細切れ時間をつくらない行動を心がける」
という点には、私自身、細切れ時間を使うのが苦手なので、
何とかしなければと思っていたところ、
「そうか、もともと作らないという発想があるのか」と、思わず膝を打ちました。
 
また、
「アウトプット思考が大切」という点についても、
最近、私も、ただ本を読むだけでなく、
その内容を咀嚼して、自分なりの行動に移さないと意味がないのでは、
おぼろげながら考えていたところだったので、
まさに我が意を得たり、と感じました。
 
その他にも、「なるほどなあ」と唸らされることが満載です。
 
皆さんもぜひご一読を!
 
荒濱

 

@仕組み掲示板へ
トラックバック URL

One Response to “午堂さん新著読了”

  1. Yvette on 12月 20th, 2014 10:29:24

    Great inthigs. Relieved I’m on the same side as you.

Leave a Reply