shikumibanner.jpg

大阪行脚Part1 【汗だく】仕組みプロモの旅

Posted on 7月 31, 2008

こんにちは! 高橋です。

 私は昨日、大阪の書店さんをまわってきました。

東京駅から新幹線で2時間半。降り立った新大阪駅のホームは、ムシムシ状態。

暑がりの私のカラダからは一気に汗が滝のように滴り落ちてきました。

でも、そんなことに文句は言ってられません。めげていられません。

早速、新大阪駅内にある書店「ブックスキオスク」にお邪魔しました。

ブックスキオスク新大阪店は、前作『結局「仕組み」を作った人が勝っている』を

 非常によく売っていただいた書店さんです・・・

 ▼Books Kiosk

kiosk2.JPG

●新幹線に乗る前に買って、東京までの車内で手軽に読める。

●1000円というコストパフォーマンスがビジネスマンに好感されている。

●(平日に)新幹線を利用する客層と本のターゲット層がマッチしている。

などの理由が考えられます。もちろん書店の方々の努力もあります。

本当に有難うございます!

さて、今回の『やっぱり』はどうかなと思ってのぞくと、

早速店頭に2面の平積みで置かれていました。

  ▼2面で平積みに!かなり減っています!

kiosk_hon4.JPG

対応していただいた店長さんに売れ行きを聞いてみると…

「前作同様にかなり売れていますよ!」

とプリントアウトした売上げデータを見せれくれました。

 平日は5~6冊というかなりのハイペースで売れているようです。

今はレジ前のビジネス書のコーナーの一角を占めていますが、

「発売1週間で増刷ですか!それなら確実にこちらのコーナーに置きます!」

と、その指をさした先には、店の入口に設置された「超売れ筋本コーナー」が・・・

そこは店で最も目立つポジションです。そこにおいてくれたら本当にうれしい。

東京からがんばってきた甲斐がありました。店長さん、有難うございます!

行脚はまだまだ続きます。

新大阪駅周辺、梅田駅周辺、なんば駅周辺などにある

大型の書店さんを合計9店まわらせていただきました。

ちょっと長くなりそうなので、また次回続きをPart2として、報告しますね。

ではまた!

@仕組み掲示板へ

Comments are closed.